ワークショップ後記

色鉛筆ワークショップで、和菓子を描きました。和菓子は形の変わり目が丸いため、細かく色のグラデーションを作っていくのがポイントになります。色味の工夫は、混色して優しい風合いを作るのがお勧めです。皆さん甘い香りと共に、絵を描く時間を楽しまれていました。

その他のワークショップはこちら

(コーチ/根本)