• artgym

巨大なミツバチを描きました。

7月のオンラインキッズクラスは「質感」表現にチャレンジ。第一回目は「ミツバチ」を観察し、特徴を見つけていくことがスタートです。そして頭・目・胸・羽など、パーツごとに描き分けていき、それをハサミで切り取り、花のイラストの上に体の構造を考えながら貼って完成です。根気のいる制作でしたが、みんなが集中して制作をしている様子が画面越しに伝わってきました!参加された生徒さんの作品をご紹介します。


【作品紹介】

濃いめの色で描いた脚は迫力があり、頭・胸・腹も質感が丁寧に描けています。お尻に針が描き加えられ楽しく仕上がりました。お花の色味はオリジナルのアイデアが素晴らしいですね!



ご本人からいただいたコメントに「羽を最初は黄色で塗って、その後から茶色などで重ねて塗って、透明感が出るように工夫しました。」とありました。たしかに見れば見るほど、羽の透明な感じがじわじわと伝わってきます。顔には奥側の眼も描き加えられています。リアリティのあるミツバチになりましたね!


artgymキッズクラス(オンラインお試しレッスン)のお申込みはこちら