ワークショップ後記

動物を描くワークショップ(オンライン)を開催しました。動物は骨格や筋肉といった中の構造を順番に組み立てていくと描きやすいです。デッサンは見えない要素をちゃんと理解すると外の形に説得力が生まれます。難しいと思っていたのですが、皆さん積極的に描かれていて良い絵が多かったです。次回は猫か鳥やってみたいですね。(コーチ・吉田)

その他のワークショップはこちら