• artgym

道具の使い方から始める!やさしい水彩画(ワークショップ後記)

画材屋さんには筆や絵の具など、たくさん種類があってどれを選んだらいいか迷いますよね。そんな時はまず1つ選んでみましょう、選ぶ楽しさもありますが使ってみるとどんなものが自分に合っているかわかります。


今回のワークショップではタラの芽を観察しながら水分量や混色などを体験していただきました。タラの芽の緑はよくみと茶色や黄色などの複雑な色味があり、皆さん苦労しながら色作りされていました。実際にモチーフを描く中で必要な道具がわかることもあるので、気になっているものがあればぜひ試して見ましょう!コーチ/伊藤