• artgym

ロジカルなデッサンってなんだろう?

このページは御茶の水美術専門学校の社会人・学生対象のOCHABI デザインアートコースのカリキュラム紹介ページです。

OCHABI デザインアートコースでは、デザインアート思考®、ロジカルデッサン™、デザインのロジックといった、ビジネスでも役立つクリエイティブな能力を身につけていきます。アートジムのコーチ陣が指導しているのは「ロジカルデッサン™(全6回)」です。

そもそも「ロジカルなデッサンって何?」と思う方もいると思います。 「ロジカル」は、論理的、筋が通っている、一貫している考え方、という意味合いの言葉ですね。


絵なのにロジカル?という風に捉えられることもありますが、ロジカルデッサン™は「絵はロジカルに描ける」という考えに基づいた「伝わる絵を描く」プログラムです。

例えば、ロジカルデッサンでは、ばくぜんと描き進めるのではなく、描くものを3つの要素(人・物・場所)に分けて捉えていきます。身近な広告ポスターなどを想像してみてください。ビールの広告では、ビールグラス(=物)と人気俳優(=人)と背景(=場所)の構成のものってありますね。


このように「人・物・場所」の3つを絵で伝えられれば、あらゆる場面、状況を人に伝えることができるんです。ロジカルデッサンでは、このように構成を理解しながら描いていきます。また実際の描き方も講師が手順を追ってロジカルに解説をして行きますので、安心して受講してみて下さいね。(講師/末宗)

夜間デザインアートコースのロジカルデッサン オータムセッションお申し込み受付中です!!詳細はこちら→https://senmon.ochabi.ac.jp/evening_course/