夜間デザインアートコース(レポート)

第5回『場所を描く』study編まで進んできました!みなさんが熱心に取り組んでいただけている様子は、PC画面を通してしっかり伝わってきてます〜。study編では奥行きのある場所やものを描くことについてテキストを使いながら学んでいただきました。透視図法をはじめとしたいろいろな技法を屈指することで、ノートや紙の中に驚くほどの奥行きを感じさせる絵=立体的な絵が描けます。いずれも短時間でシンプルな線だけで描いていけるのがロジカルデッサンの強み。頭に浮かんだ伝えたいイメージを明快に絵にできると、スッキリ!とした気分にもなります。

zoomアプリを使ったオンライン授業では、時々受講生の作品をパソコン画面越しに見せていただき、進み具合や理解度を確認しています。また、テキストに載っていないちょっとした描くコツも授業に盛り込ませています。次回はいよいよ最終回です。(コーチ・末宗)

授業について詳しくはこちら→https://senmon.ochabi.ac.jp/evening_course/ld.html

OCHABI artgym

adless: 〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台2-3

0120-084-612(総合)

03-3293-8800(artgym)

[受付時間]

月~金 12:00-17:30

土日    8:30-17:30

COPYRIGHT © 2013
OCHABI INSTITUTE
ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram