top of page
  • artgym

おかしを食べながらおかしなキャラクターをデザイン

更新日:4月2日

こんにちは、コーチの中嶌です。

本日は会員イベントの一環でキャラクターデザインのワークショップを行いました。様々なおかしを食べながらおかしの要素を抽出し、おかしなキャラクターを創造する。なんともおかしな春うららです。


まさか私のおかし食べたさに生み出された企画とは夢にも思わないでしょう。


おかげさまでたくさんの方にご参加いただき、おかしなキャラクターが多数生み出されましたので一部をご紹介いたします。


↑梅しばねこ。耳が梅になっています。(受講生の方)



↑チョコパイのキャラ。(コーチ作品)


いずれ劣らずビジネスチャンスを感じずにはいられない出来映え!



僭越ながら私のおかしキャラクターもご紹介いたします。


↑ロッテのチョコパイから発想したキャラクターです。自分をかじった犯人を刃物片手に捜索する復讐鬼です。



↑ブルボンのルマンドから発想したキャラクター。品があります。



↑黄金糖から発想したキャラクター。髪の毛にツヤがありますが、飴なのでべたつきます。



↑ビッグカツから発想したキャラクター。とにかく大きくて横幅がある幕末の英雄です。たのもしい。



いかがでしょう。実際はここからブラッシュアップしたりするともっと良くなるはずです。たぶん…。

キャラクターデザインも数多あるデザインの一分野なので基本的な考え方は同じです。相手(対象)の立場になって考えること。どうすれば伝わるかを考えること。独りよがりはいけません。


この考え方を忘れなければきっと何をデザインする際にも役立つと思います。


それでは皆さまのご多幸をお祈りしております。(コーチ中嶌)



本日の様子もアップしておきます。皆さんとても楽しそう!



Comentários


bottom of page