• artgym

カーネーションを描くコツ

もうすぐ母の日ですね。母の日といえば、カーネーション!お花を贈るのもステキですが、お花の絵をカードに添えてみるのはいかがでしょう?絵心がない…と自信のない方も簡単に描くことができます。お子さんでも描けますので、ぜひお試しください!!


まずは、花とがくの形を描き、茎と葉を線で描きます。○と△なので安心ですね。

次に、花びらと葉、小さいガクを描きます。花びらは難しく見えますが、3つの丸い山を①で描いた丸に沿って描いていけば、それらしくなります。くずれたり、3つの山が2つになっても気にせずに、丸の中を埋めていきましょう。花びらがたくさんついているのが、カーネーションの特徴です。

最後に、色を塗ったら完成です!!リボンを描いたり、本数を増やしたりしてみましょう。

特徴をとらえれば、シンプルでも「カーネーションらしい」絵が描けます。ぜひ試してみてください。また、詳しい描き方や特徴を捉えるコツは、ロジカルデッサンの技法「伝わる絵の見本帳」に載っています。Amazonにて購入可能。(コーチ/芹田)