• artgym

6月のモチーフ

6月のロジカルデッサンのテーマは「デッサンと色について」です。というわけで、早速今日からアトリエに並ぶモチーフを撮影してきました。色についてということで、いつもに比べて華やかなアトリエとなっています。

こちらは初級のモチーフです。リンゴでも赤いリンゴと青いリンゴがあります。モノクロでどうやって描き分けるか?形状はシンプルで描きやすいと思いますが、色の描き分けをポイントにしっかり観察してみましょう。※ビーチボールは月の半ばで他のモチーフと変更の予定です。


こちらは初級と中級の間くらいのモチーフです。1コマだと大変かもしれないので、2コマ使ってじっくり描くのもアリですね。


こちらは中級。缶に写りこんだボールの色など、描き込むポイントが盛沢山です。ちなみに芹田コーチの参考作品は色鉛筆で描かれています。その他の参考作品はこちら


こちらは上級モチーフ。一気にボリュームアップします。今回はかなり描きごたえがありそうです。色も多めなので、着彩でもチャレンジしてみてくださいね。


こちらはチャレンジモチーフ。傘がカラフルなうえに透明なので、なかなか描き甲斐のあるモチーフです。じっくり腰を据えて挑戦してください!


6月前半の石膏像「パジャント」です。パジャントについては以前記事で触れましたが、そもそもパジャントって日本独自の呼び名だとか?詳しくはこちら

リンク先の記事には御茶の水美術学院の参考作品も載っているので、是非ご覧ください。


今月もコーチが綿密に考えて組んだモチーフが並んでいます。どれを描くか迷ったら気軽にコーチに相談してみてくださいね。

※自然物は途中で変更になることがあります。

※体験授業がある日は一部モチーフが変更になります。