• artgym

7月のモチーフ

今日から7月です。

7月のロジカルデッサンクラスのテーマは「感触(質感)を伝える」です。


まずは初級モチーフから。

どちらもシンプルですが、質感表現のトレーニングにはピッタリです。初めての方や、まだ始めて間もない方はまずここからスタートしましょう。


初中級のモチーフ。

こちらも植物と花瓶の質感を描き分けが必要です。鉛筆の使い方など、レッスン内でコーチに聞いてみましょう。



中級モチーフ。

砂粒とガラスの描き分け、木と金属の描き分けなど難易度がアップしますが、描き甲斐のある組み合わせなので是非チャレンジしてみてください。




上級モチーフ。

ちょっと夏っぽい麦わら帽子と貝、ちょっと無骨な組み合わせの瓶やダクト。さすが上級といった感じです。じっくり時間をかけて描きましょう。



チャレンジモチーフ。

今回は初出しのカラスのはく製が登場。黒くてツヤのある羽、鋭いくちばしなど、剥製だけでも質感表現のポイントが詰まっています。他にも飯ごうや椅子などなかなか手強いので、これもじっくり時間をかけて描いてみてください。



石膏像。前半はマリエッタです。小ぶりな胸像ですが、今回は質感ということでブロックとリンゴと一緒に設置しました。



月末(特に週末)は混雑が予想されます。ゆったりとモチーフと向き合いたい方は、月の前半がおススメ!スケジュールはこちら