「伝わる絵の見本帖の なか見!〜植物編〜」

ロジカルデッサン シリーズの新刊 「3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖」の中身を、ちょっとだけご紹介いたします!!今回は植物編。春夏秋冬ごとの季節の草花や木の実などから、カーネーションやバラの花束、観葉植物。果物やキノコまで。バリエーションに富んだモチーフが掲載されています。


カードや手紙に絵を添えたり、簡単なのに本格的なイラストを描くのに役立ちます。また、結婚式やインテリアの装花のスケッチにも使えるので、お仕事にも活かせそうですね。


この章の作画担当は、芹田(私)です。大学院はデザイン科ですが学部は日本画ですので、草花や果物などを、たくさん描いてきました。庭のチューリップが咲いた、美味しそうなイチゴをもらった、子供がどんぐりを拾ってきた、紅葉が綺麗…などなど、四季のある日本ならではの色々な草花を、絵に描くのはとても楽しく、いつしか暮らしの中の一部になります。

短時間でササッと描ける絵が、3ステップで掲載されているので、絵心に自信がない…という方でも安心して始められます。可愛い動物から、春夏秋冬の草花、カッコイイ車や家具、海辺の景色やリビングの内装まで…色々な絵が出てくるので、眺めているだけでも楽しいと思います♪お絵かきが好き!というお子さんのプレゼントにもオススメです。


Amazonベストセラー「線一本からはじめる伝わる絵の描き方」の実践版として是非ご活用ください!


3月8日発売「3ステップでらしく描ける 伝わる絵の見本帖」Amazonでの購入はこちら