動物モデル

少し前のワークショップですが、うさぎをモデルに呼んでデッサンをしました。中には怖がりな子もいて、バタバタとしましたが・・・愛らしい姿と仕草に皆さん心を奪われていた様子です。

レッスンでは普段静止しているモチーフが多いので、動き続けるうさぎをどのように観察して特徴を捉えるかが難しいです。ポーズを決めたら、うさぎの頭と体のバランス、筋肉、骨格の理解を描きすすめます。見た通りに正確に描くのは難しいので、実物のうさぎの観察自体は自分の絵がおかしくないか確認するために行います。みなさん最初は動き続けるうさぎに困惑して中々描き進められていなかったのですが、午後になると慣れてものすごい集中力でした。(コーチ・吉田)

また来年度もタイミングが合えば動物モデルを招いてワークショップを行いたいと思います。ちなみに今までOCHABIに来てくれた動物で一番大きかったのは、、、山羊(しかも親子)です。