オチャビ入口.jpg

ギャラリー

学ぶ環境

外観
外観

佐藤可士和さんデザインのロゴが特徴的な外観です。

アトリエ
アトリエ

高い天井とスポットの光源を備えたアトリエです。

屋上
屋上

神田川方面が見渡せる屋上です。(イス・テーブルあり)

会員展の様子
会員展の様子

年に1度1Fのギャラリーで会員展を行います。

ロジカルデッサンクラス

 
授業風景_1_2021
授業風景_1_2021
授業風景_2_2021
授業風景_2_2021
授業風景_3_2021
授業風景_3_2021
授業風景_4_2021
授業風景_4_2021
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子

おとなのアート探求クラス

 
教室の様子
教室の様子

入室前には消毒を徹底しています。

授業の様子
授業の様子

コーチはフェイスシールドをし、距離をとって説明や講評をしています。

授業の様子
授業の様子

授業中は換気をし、一人1つの机を使用しています。

授業の様子
授業の様子
授業の様子(オンライン)
授業の様子(オンライン)
講師作品
講師作品
 

キッズクラス(アトリエ)

授業の様子
授業の様子

「建築家なりきり体験!ランドスケープジオラマを作ろう!!」

生徒作品
生徒作品
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
 

オンラインキッズクラス

授業の様子
授業の様子
授業の様子
授業の様子
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう②
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう②

受講生のコメントに「本物の色鉛筆をよく見て、影で黒っぽくなっているところは濃い赤で塗りました。」とありました。自分で発見できるってとても大切なこと。それを楽しんでいきましょうね!

生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①

元気いっぱいのミツバチ!観察からの「気づき」や「感じたこと」が絵のオリジナリティにつながっています。花の鮮やかな赤色がミツバチをよりいっそう引き立てています。

生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①

まるで今にも動き出しそう!「ふんわり感」と「キラッ」とする異なった質感をどう描くかというテーマに対し、自分のアイデアで粘り強く挑戦できたことがとても素晴らしいですね。

生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①

「羽を最初は黄色で塗って、その後から茶色などで重ねて塗って、透明感が出るように工夫しました。」とのこと。羽の透明感が伝わってきます。奥側の眼が描き加えられていていたりと、とてもリアリティがあります!

生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①
生徒作品 じっくり観て拡大して描こう①

濃いめの色で描いた脚は迫力があり、頭・胸・腹も質感が丁寧に描けています。お尻にハリが描き加えられ楽しく仕上がっています。お花の色味はオリジナルのアイデアが素晴らしいですね!

生徒作品 鳥のくちばしを描く
生徒作品 鳥のくちばしを描く

色々な色が複雑に混じって、とてもきれいです。キラキラしているのかな。みりょく的な鳥の絵が描けました!

生徒作品 鳥のくちばしを描く
生徒作品 鳥のくちばしを描く

くちばしの形に加えて、目や柄、くちばしのツヤなど特徴をよく表現しています。かっこいい鳥の作品ですね。

 

ワークショップ

講師作品
講師作品

色鉛筆・鉛筆

授業の様子
授業の様子
講師作品
講師作品
講師作品
講師作品
講師作品
講師作品
授業の様子
授業の様子